上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクちゃんはお家にもうすっかり落ち着いて、手のかからないいい子♪

おかげでるるはやりたいことがたくさん出来ます。
掃除に、掃除に、掃除・・・(笑)


でも・・・・


1ヶ月実家で全く何もしない生活で、かなり弱ってます(笑)


ちょっと動くと足腰ガクガク・・・。
腕とかはボクちゃんを抱くからかな?平気なのに。

掃除といっても、留守中だんな様がしてくれたから
実家から持ち帰った大量の荷物&
増えたボクちゃんの荷物を整理するのがメイン。

片付ける場所のない狭い我が家(;´Д`)
ボクちゃんの荷物を片付ける棚を買わなくては・・・・。

オムツなんて、気づくとワンコのおもちゃにされてますから。。。

お家の片付け・ボクちゃんのお世話
やきもちをやかないようワンコのお世話

気づくとお昼寝なんてしてられませ~~~~ん。

あせらずゆっくり片付けていかなくちゃね。
と思うものの、途中にしておくと
気になって結局眠れない。。。。。
性格だから仕方ないよね。
スポンサーサイト
昨日よりは落ち着いて、気持ちよく眠るボクちゃんの顔を見てC=(^◇^ ; ホッ!

この調子で早くお家になれて欲しいな。



今日は食材の買出しへ。
るる一人でボクちゃん連れてのお買い物はまだ怖い~。
家族揃って3人でいってきました♪


実はこれ、ワンコのマフラー笑




今日のお出かけもボクちゃんはとってもいい子♪

帰ってからもそれほどグズることなく
た~~~~くさんミルクも飲んでくれました☆

今日はワンコもボクちゃんにいぢわるすることもなく
明日からの生活に光が差し込みました(笑)

明日からはダンナ様も会社。
ワンコとボクちゃんとるるでお留守番。
ちゃんと生活できるか心配。。。

無理しないよう、何事もほどほどに過ごそう~。

お家に帰ってきて、楽しみでもあり心配だったのはワンコ。
初めて見るボクちゃんにどんな反応をするのかな??

昨日は帰ってくると、まずるるに飛びついてきたワンコ。
急いでボクちゃんをゆらゆら椅子に避難させて
ワンコとの久しぶりの再会を楽しみました。

ワンコも落ち着くと・・・

何?これ何??

としっぽをフリフリ!
ジャンプをしてユラユラ椅子をのぞこうとします。

届かないけどね(笑)


とりあえず興味はあるけど、吠えたりしない♪

ボクちゃんが泣くと、ベビーベッドの柵の間に
一生懸命花を突っ込んでしっぽフリフリ♪

泣き叫ぶと、るるの顔とボクちゃんの様子を見比べて一緒に

くぅ~ん


とりあえずは、いい感じ♪

一方ボクちゃんは、何をされても全く反応ナシ(笑)


ミルクをあげてると、近づいてきて

クンクン・・・・・


ずっと匂いをかいだあげく



ペロリ



ボクちゃんの足をなめた(笑)



ほっと安心したのに・・・
今日はワンコをお留守番させて3人でおでかけ。


しかも、たくさん買い物をして帰ってきたから
帰ってきてワンコをかまうヒマなく、片付け・・・。




そしたらワンコが怒った!?



ボクちゃんがちょっと あ~  っていうだけで
ベビーベッドに向かって

ワンッ!


だんな様やるるが見てないと思って
こっそりベビーベッドの近くに行っては
ボクちゃんに向かって吠えてる(;´Д`)

ぐっすり寝てたボクちゃんも、びっくりして泣き出した。。。。




(^∧^) ゴメンゴメーン


とワンコと遊んであげると、
ボクちゃんが泣くと心配してるるに知らせてくれる
優しいお姉ちゃんに・・・(笑)


ボクちゃんがいても、今までとかわらずワンコが大好きだよ♪
そういってたくさん、たくさんかまってあげると
ワンコもるると一緒にボクちゃんのお世話をしてくれ(ているつもり)
またまたほっと一安心☆

ワンコも人間の子どもと一緒です。

でも、お姉ちゃんぶっていられるのも今のうち!
もうすぐボクちゃんにいたずら&いぢめられる日がくるよぅ(笑)




実家からお家に帰ってきてはじめての夜。
だんな様が会社から帰ってきて一番の楽しみはお風呂♪

今日はボクちゃん、我が家でのお風呂デビュー!



のはずでした。



湯船にお湯をはり、温度を確認して


よし、いれるぞ~~~♪



とボクちゃんを湯舟に入れようとした途端。


どっぼ~~~~~~~~ん





大きな音を立てて湯船に入ったのは

なんと




ワンコ





ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!






おまえが一番風呂かいっ!





ワンコは気持ちよさそうに湯船で泳いでるし
ボクちゃんは寒くて泣くし。。。



仕方なくワンコに湯船をあげてボクちゃんはベビーバス。



てゆーか、うちのワンコはなんでそんなにお風呂がすきなのか?
お風呂が大好きで大好きで大好きなワンコ。
たしかに、ママがいない間
お風呂になかなか入れてもらえなかったのはわかるけど・・・・
今日ぐらいボクちゃんに譲ってあげて欲しかったなぁ~。
車いっぱいのたくさんの荷物とボクちゃんを連れて
とうとうお家に帰ってきました~~~♪


懐かしい我が家の玄関を開けると
そこにはだんな様からのお手紙がありました。

じ~~~~~~~ん(T.T)



そして。。。。




待ちに待ったワンコとの再会☆


大喜びで迎えてくれました♪
というか、気が狂ったかのように飛び跳ねる (笑)

とりあえず急いでベビーベッドに
実家からもらってきた布団を用意してボクちゃんを寝かせます。


それから心いくまでワンコを抱っこ☆

会いたかった~~~~♪
寂しい思いをさせてごめんね~~(>_<")



でも、なれない場所に寝かされたせいかボクちゃんが泣きます。



ワンコはベッドを見上げ不思議そうな顔。

あれはなに?

とでもいいたげな顔。

一生懸命ベッドの柵の隙間に顔をはさんで
ボクちゃんを覗き込んでいます。

あまり泣くのでボクちゃんを抱くと
ワンコは回りをウロウロ。

るるののとなりでペタンと伏せをしてしまいました。
もしかしてボクちゃんにママのお膝をとられて拗ねてるのかな?


早く仲良くなってね☆
ワンコはお姉ちゃんになったんだからね!


ワンコにそう話しかけると
やっぱり不思議そうな顔をしてこっちを見ています。


ボクちゃんとワンコがなかよく遊ぶ日が楽しみです♪
妹の高校受験の合格発表でした。
放課後に校長室で校長先生から結果をもらうというので
母とそわそわしながら妹からの電話を待っていました。


先生の勧めで、奨学金の申請もしていた妹。
もらえるかもしれない・・・。と言う先生。
母は奨学金に期待していました。


待っても、待っても電話は来ない。


きっと奨学金ダメだったんだろうな。


そんな予感がしていました。




ようやく迎えに来てと電話が。
るるが迎えに行きました。


推薦入試は合格。
奨学金はもらえないそうです。


奨学金を目指して受験するわりには
妹に必死さがないな~とおもっていたし、
推薦は受ければ受かる。簡単だから~。
と軽い気持ちでいたところがあったように思います。


母はそれが一番気に入らない。
合格通知を見るなり激怒!

合格おめでとうどころではありません(;´∀`)


周りのみんなに進められて受けたとはいえ
最後に【受けます。】とこたえたのは自分自身。
それを周りのせいにして、自分の勉強不足を自覚しない。

それに対しては、るるも間違ってると指摘はしました。

試験に向けての勉強態度はどうであれ、
試験は頑張って合格したのだから
おめでとうくらいはちゃんと言うべきでしょう・・・母。

おめでとうを言ってもらえない妹の気持ちも
妹の態度が許せない母の気持ちも
どちらの気持ちもわかるだけに、辛いなぁ~。



まぁ、結局高校は無事決まったので
今回のことを糧に、高校に入ってから
伸びていってくれる事を願っています。
今日は1ヶ月健診で、お出かけです。
朝嫌な予感がして飛び起きました。

やっぱり・・・・・・・

靴がない!!!



犯人は妹。
勝手に人のスニーカー履いて学校行きやがった。

昨日妹が早退してきて、病院に行く時に1足しかもってきていないるるのスニーカーを履いてるのを見ちゃったんです。
その前の日も学校に行くのにるるのスニーカーを履いてたみたい。
だから、今日も履いてちゃってるような気がして。。。


実家にはそのスニーカーひとつしかもって来てない。
妹の学校に履いて行ってるテニスシューズなんて履きたくない。
その他の靴は、るるの服と不釣合い。
母の靴ももってのほか・・・。

そう、母も妹もるるも靴のサイズ一緒(^-^;


結局妹の気に入らない黒のスニーカーを履いて病院に。



学校に迎えにきて( ̄▽ ̄)つ

と電話をしてきた妹。
名古屋にかえるのにガソリンも入れたかったし
靴の文句を言ってやろうとるるが迎えに。

妹を乗せて速攻

人の靴を勝手に履くな!

とひとまずグチグチガミガミ・・・。
でも、本気で怒ってないのがわかってる妹は( ̄▽ ̄) ニヤと笑うだけでした。

そのままスタンドへ。
このままでは名古屋へ帰る前にガス欠!!
でもボクちゃん連れてスタンド行きたくないし。
丁度よかった♪

車もおなかいっぱいになってお家に帰ると・・・
車のタイヤパンクしてるんですけど??

スタンドのお兄ちゃん!何故気づかない?
だって、給油口の真下のタイヤだよ!?

明日父に頼んでタイヤ換えてもらわなきゃ。。。
今日でボクちゃんも1ヶ月になりました~。
でもって、今日は妹の誕生日☆


・・・・・・・・・・

だというのに、朝学校に行ったと思ったらとんぼ返り(;´▽`A``

風邪をひいたようです。

受験が終わってホッと気が抜けたかな?

でも、受験が終わってからでよかったねぇ(*^.^*)

病院には行かない(*_*)

という妹ですが、るるにうつっても困るし
本人も土曜日は学校の合唱祭りとやらで伴奏をするらしいので
こじらせる前に治さなくちゃ!と病院へ行かせました。

薬をもらってきたら夜には元気にDVD見ながら笑ってました 笑

明日は一ヶ月健診でるるも体重測定があるというのに
食べすぎ&誕生日ケーキを食べてしまいました(*_*)
甘いものはおっぱいによくないんだけどね(;´▽`A``
るるが実家で過ごす最後の日曜日。

みんなが集まってきてくれました。
みんなが集まると必ず我家は焼肉!

るるの実家は親戚が少ないんです。

父は2人兄弟なので、父方には叔母がいるだけ。
叔母には子どもがないので、るるにはいとこもいません。

母の家族は韓国にいるので会ったこともありません。

そうすると残るは兄一家とるる一家と妹。

これで勢揃いなのです。

でも、兄にもるるにも子どもができ
少しにぎやかになった実家。

両親も叔母も嬉しそうです。

叔母なんかは子どもがいない&子どもが大大大好き!
昔からるる兄弟を子どものようにかわいがってくれていました。
その子どもはもう自分の孫の気分。

来ると携帯で写真&動画をとりまくり~
みんなもビックリするぐらいハードに飛び回って子どもと遊び
いつもいろんなものをプレゼントしてくれます。

父も親戚がなく育ってきたから
兄やるるに子どもができて、家族が増えていくのを
ずっと楽しみにしてました。

名古屋に帰ってもマメに遊びにきてあげよう。
嬉しそうな顔の父を見てそう思ったるるなのでした!

お家に帰るまであと5日。
がんばるぞ~~~!
いよいよ妹の入学試験。

朝父に送ってもらう妹を送り出しました。
元気よくいってきまーす!
と手を振り出かける妹は昨日の緊張がウソのようににこやか。

妹を送って帰ってきた父が・・・・

スリッパ忘れたって・・・Σ( ̄[] ̄;)
ええええええええええええええええ?

昨日るるががくどいほど忘れ物チェックするように言ったのに!?
母も何度も忘れ物ないように準備できたか聞いてたのに!?


でも、忘れたのがスリッパでよかったわ(´▽`)

それからは、母とソワソワしながら待っていました。

今頃国語の試験かなぁ~?
面接そろそろかなぁ~?

と2人して何も手に付きません 笑
るるも気分はもう母親。

妹から終わったよ~と電話がくると
両親揃って飛んで迎えにいきました。

すると、妹からるるにメール。

震えが止らん・・・・

って。

よくがんばったね!
おつかれさま!!


そうメールを返し、妹とメールのやり取りをしつつ
自信あり気な口調にホッとしました。

帰ってくると一番にるるに
おねぇ~~と抱きついてきた妹。(>_< )ヾ(^^ )

妹には多分今までで一番の緊張だったんじゃないかな?
気分はもうほんとに母親ですわ 笑

本当は1ヶ月検診の25日、検診終わったらそのまま帰るつもりだったけど
妹の結果発表が26日で、それまで帰らないで(>_<)
とお願いされ、るるの帰宅は27日になったのです。
結果がどうであれ、今までの頑張りを評価してあげたい。
明日は妹の高校の推薦入試の日です。

私は本番に強いから大丈夫~♪
と余裕だった妹も、今日は学校から帰ってきてずっとソワソワ。
ピアノで大好きな曲を弾いて心を落ち着かせています。

緊張して胃が痛い。。。
といいながら、あたふたとるるの部屋と自分の部屋を行ったりきたり。

何もっていけばいいんだろう?
持ち物を書いてあるプリントがあるのに、何故かそんなことを言ってます。
てんぱってる???

見ててあげるから、お姉ちゃんの部屋で準備していいよ。
そういうと、荷物を全部持ってきてるるの横で準備を始めました。

細かい持ち物はよくわからないから

受験票は絶対忘れないよう、わかるところに入れること!
鉛筆は万が一を想定して、かなり多めに持っていきなさい!
忘れ物のチェックは寝るまでに最低3回すること!


それだけ言って見守っていました。

カバンに荷物をつめ、服装&髪型まで
お姉ちゃんこれでいい??
とるるにみせに来ました。

やるだけのコトやったんだから
あとは、あまり気張らずリラックスして行っておいで。


るるは妹に頑張れではなくそう言葉をかけました。
学校でも、友達にも、そして両親にも頑張れといわれ
多分プレッシャーを感じてるだろうな。って思ったから。

両親に至ってはこの試験で奨学金がもらえるかもらえないか
私立にいかせるから、今後の生活がかかってるんですもの。
必死ですヨ(・_・;

それから、るるのお守りをかしてあげました。
るるのお守りだから妹を守ったりしないだろうけど
お姉ちゃんがついてるぞ!!
そんな意味を込めてね。

明日は早起きして笑顔で妹を送り出してあげよう☆
チャイルドシートを買いに行こう!
そう決めていた日に突然出産してしまったために
チャイルドシートがないまま退院・・・・。

そのまま実家にいるのですが
実家から家に帰るときには1時間ちょっとの車での旅。

病院から実家までの数十分とはわけが違います。

ってことで、本当なら2人で選びたかったチャイルドシートですが
だんな様に一任することになりました。

土曜日、会社が休みのだんな様が迷いに迷って買ってきたのがこれ。
中古で説明書がないヨ~(;つД`)



日曜日に早速取り付けてもらいました~♪
で、今日体重測定に病院にいくときに早速使用☆

出かける前ぐずぐずしてたボクちゃん。
チャイルドシートに載せられるときもご機嫌はとってもナナメ。
でも、いざ出発するとご機嫌です♪

あぁ、よかったぁ~☆
これでお家に帰る時の心配がひとつなくなりました♪
妊娠中、母子手帳に体重注意!!!
思いっきり書かれていたるるちゃんです。
これは、体重をふやすな!!ってことですけど 笑

ボクちゃんも母子手帳に体重管理と書かれています。
るると反対で、ボクちゃんの場合は体重を増やすように管理することですけどね(;^_^A

さて、先週17日(火)に病院で測った体重は2448㌘
それから丁度1週間。
毎日家の体重計では2.6㌔のまま・・・・。
服着て測って2.6㌔だから、2500㌘こえてなかったらどうしよう~(・・;)

見た感じ大きくなってる気もするし
抱いた時の重みも重くなってる気がするし
ミルクも順調に飲んでるしなぁ~
大丈夫だと思うけど・・・・
ちょっと不安に思いつつ病院へ。


なんと!


今日のボクちゃんの体重


2884㌘


(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

よくやったぞ!!!!!

思わず看護婦さんの前でやった~~~~!
と叫んでしまいました。

2500㌘をこえて、これで一安心♪
来週はいよいよ一ヶ月健診。
3000超えれるようにまた1週間がんばるぞぉ~p(・∩・)q
1960グラムでボクちゃんを産んだ2日後。
るるのの体重は2.5kg減っていた。

あと2.5kgでとりあえず妊娠前に戻る・・・はずだった。

母乳で育てればすぐ減るよ~
とか
母乳だと、食べても太らないよ~

なんていろんな人から聞いて
2.5kgくらいすぐすぐ~♪

とりあえず体重が元に戻ったら、そこからまた減らさないとなぁ~
なんて安易に考えていました。

丁度太ってきてやばい!!って思ってるときに
妊娠発覚だったから、妊娠前に戻ったといっても
まだそこから減らさないとねぇ(^-^;

ところが!


増えてるんですけど。。。。



退院して実家に帰ると、
「おっぱいのため!」といわれて大量に食べさせられ
みるみる体重は増加。


気づいたときには妊娠中の体重じゃん!

||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||

体重計の上で一人落ち込むるる。
もちろん家族に、
”産んだのにお腹の中にいる時と同じ体重。。。Orz”
と話すと大笑い。。。

いや、本人は笑い事ぢゃないんですけど・・・?

それから、おっぱいのために食べないわけに行かないから
食べ過ぎにだけ気をつけて、1.5kg減りました。

1ヶ月検診まであと1週間。
このままではまたあの先生にからかわれるぅぅぅぅ(>o<")

今は母乳とミルクを半々くらいであげています。
ボクちゃんは未だに上手におっぱいがすえなくて
搾乳してるんだけど、それでも、ちゃんと母乳でてるし・・・・
どうして体重が増えるのかしらねぇ??

/(-_-)\ コマッタァ・・・
先月の24日に産まれたボクちゃん。
本当なら今日が予定日。

もう産まれて3週間もたってしまいました。

生まれたときは本当に小さかった~。
するりと生まれてきたボクちゃんはあまりの小ささに
壊れてしまうのではないかと抱くのがこわいくらいでした。

でも、3週間でブカブカで手も出なかった新生児用の肌着から
手が出るようになって、細かった腕や脚にもお肉がついてきました。

今日、家の体重計では2.6kg。
2500~600くらいで産まれてほしいな~。と思ってたから
(楽に産みたかったから 笑)
今日生まれてたら、希望通りだわ~。
なんて両親と笑いながら話していました。

実家での生活もあと2週間です。
楽できるのももう少し。
今のうちにゆっくりしたいと思います~☆
(といっても夜の授乳があるので寝不足の毎日ですけどね♪)
退院してから実家での生活も1週間になりました。

昼間は母がいろいろしてくれて
オムツ・授乳・沐浴・・・なんでもやりたがります。
かずくんが泣こうものなら一番に飛んできて
あやそうとしているるるからボクちゃんをとりあげてしまいます 笑

離したくないくらいボクちゃんを可愛がってくれるのをみて
本当にありがたいと思う毎日。

るるが小学校5年生の時に父が再婚したので
今の母は実は本当のお母さんではありません。
いろんなことを乗り越えて、やっと本当の親子のようになれました。
だからこそ、ボクちゃんを可愛がってくれる母を見ると嬉しくなります。
一生懸命るるとボクちゃんのお世話をしてくれる母に感謝です。

るるが実家にいる間しかボクちゃんのお世話はできないからと思うと
母がやりたがることは全部母にやらせてあげよう。
そう思って、ちょっと我慢のるるなのです (*^.^*)

そんな実家での日々。
何故かいつもるるの部屋にいる妹。

年の離れた妹はおねえちゃん子で、るるが実家に帰っているのが
とにかくうれしくてたまらないのです。
学校から帰るとただいまより先に
「おねえちゃん起きてる??」。

起きているとすぐにるるの部屋に飛んできて
寝るまでず~~~~~っといるのです(^-^;

妹とは14才年が離れていて、
母よりもるるのほうがいろいろな躾に厳しく妹を叱っていました。
その分たくさん遊んでもあげました。

そのせいか、いつもお姉ちゃんの後を追ってくる子で
妹には”おねえちゃんは何でもできる子”というイメージがあるみたい。

ピアノも習字もおねえちゃんより上手くなりたい。
勉強もおねえちゃんと比べられないようになりたい。
と、妹にとってるるは大きな存在のようです。

実際のるるはそこまで何でもできるわけないのに 笑

今はるるの部屋に来て、勉強をしつつ悩み事を話したり
家族や学校の愚痴を言ったり・・・・。
時にはわからない問題を一緒に解いたり。

そんな妹は来週高校の推薦入試を控えています。

学校の宿題で、”あなたの尊敬する人は誰ですか?”
の質問に迷うことなく『姉です』と書いた妹。
ビックリ&とっても嬉しかったです。
「お姉ちゃんは、お母さん以上に自分にとってお母さんみたいな人」
そうテレながら言う妹。
そんな風に思っていてくれたんだなぁ~。

いつまでも妹にとって姉であり母であり・・・
目標であり、そしてよき理解者であり続けたいと思いました。


「ボクちゃんはいいな~~。」
「おねえちゃんがお母さんなんだもんな~~」
ボクちゃんに向ってつぶやく妹。
今度は妹がボクちゃんの前に立って歩く人になってくれるといいな。
手がパーになってる♪


ボクちゃんは退院したものの、体重管理を病院から言われていて
2500㌘までは定期的に病院に体重測定に行くことになっています。
今日はその体重測定の日。

るると2人での初めてのお出かけです。

るるとボクちゃんがお出かけの間に
おばあちゃんがお部屋を掃除してくれています。
帰ったら、キレイなお部屋で気持がいい♪

さて、問題のボクちゃんの体重。

2448㌘

( ̄~ ̄;) ウーン
微妙ですぅ・・・・・。

ちゃんと増えてはいるけど、2500にはなってない。。。
体重を量ってくれた助産士さんも腕組みです。

この調子なら間違いなく2500はすぐだし・・・・
でも、今は2500じゃないし・・・・。
もう測りにこなくてもいいか、もう一回きてもらおうか・・・。

しばらく悩んでいるので
20分もあればこれるから、またきますよ~♪
とるるのほうから言ってみた。

そう?じゃあ1週間後に!
(´▽`) ホッとした様子で助産婦さんに
次回の測定の日をきめられました。

測りにきたら、正確な体重わかるから
るるも安心できるしね☆

とりあえず、1週間また頑張って大きくなろうね!


突然の出産で、一番可愛そうな思いをしたのはワンコでした。
いつもだんな様とるるにべったりあまえていたワンコが
いきなりるるの実家に預けられ、眠れぬ夜を過ごしていたようです。


なんせ、だんな様の帰りがいつも遅いので
一人ぼっちでお家にいるのは寂しいだろうと思って
るるの実家に預けたのですが・・・・・。

毎日お見舞いに病院に来る母に
今日の夜中は何時と何時にワンコが泣いた。
とか
ご飯を食べない・・・。
とか

家にいるときには考えられないワンコの様子を聞かされるたびに胸が痛んで、本当に心配でした。
保育器に入っているボクちゃんと、実家のゲージに入っているワンコ。
大丈夫だろうか??
そればかりが気になって眠れない病院での日々でした。

るるが一人で退院して、実家に帰ると・・・
ワンコはまるで違う犬のようでした。
甘えん坊の顔ではなく、ちょっと怯えて不安そうな顔。

るるを見ても今までのように飛びついてこない。
くぅ~んと甘えた声は出すけれど、ゲージから出してもらえないことがわかっているのか、すでに諦め顔でこっちをみている。

あまりにもかわいそうで・・・
だんな様におうちにつれて帰ってもらいました。

おうちに帰ってしばらくするといつもの甘えん坊のワンコに戻ったらしいけど
ひとりぼっちになることを異常に嫌がって
だんな様がトイレにいくだけで大泣き。。。

だんな様がお正月休みの間はべったり甘えれたけど
会社が始まると12時間以上の一人ぼっちのお留守番。
だんな様が会社から帰ると気が狂ったように甘えているようです。

ワンコには辛い思いをさせてしまっているから
早く帰っていっぱいいっぱい甘えさせてあげたいな。
おうちに帰ったら一番にワンコを抱きしめてあげるんだ!!!!

今日は日曜日。
だんな様がワンコをつれてるるの実家にやってきます。
早く会いたいな☆
生後14日目のボクちゃん。

退院の前の日。
おしりが赤くなっていたボクちゃん。

むむむ。。。
これはオムツかぶれ??

看護士さんに見せるとやっぱりそうだったらしく
お薬出してもらうね~と。
オムツかぶれのお薬をいただきました。

退院診察にきた小児科の先生が
オムツかぶれできてるって?
といいながらおしりを確認。

あぁ~、かぶれてるねぇ。
お薬だしますね~。

もらった薬はエキザルベ

家に帰ってから調べると

『軽いステロイドの入った塗り薬』
表皮剥離したオムツかぶれにはエキザルベを処方


ボクちゃんのおむつかぶれはそんなにひどくないじょ~(*_*)

それでも、先生が見てから出してもらったお薬だし・・・
とりあえず痛々しく赤いところに塗り清潔&乾燥を心がけてました。

ひどい時と治りかけでも出されるお薬がちがうとか・・・
なので、軽くなってきたらエキザルベ塗るのやめちゃった~。

それでもすぐに治っちゃった♪

よかった☆

お薬の説明もちゃんとしてほしいなぁぁぁ~。
やったるで~!


明日くらいだと思っていたけれど、るるの期待にこたえてがんばったボクちゃん.

今朝一番の体重は2338㌘♪

毎日「はやくかえりた~~~~い」と疲れた顔で訴えるるるのために
朝8時の授乳のすぐあと(ミルクの後のほうが体重が増えてるから)
に体重を量ってくれた産婦人科長さん!ありがとう!!

目標の2300㌘を超えて

「どうする?今日帰る?」と聞く科長さんに

「かえる!!」と即答。

【続きを読む】

今朝の体重2360㌘
昨日から20㌘しか増えてない( ̄□||||!!

ちょっと落ち込みつつも、この調子なら明後日には目標の2300㌘になるかな?
と期待。
かずくんは小さいだけで、ミルクも一応たくさん飲めるし(無理矢理だけど)とっても元気だから2300㌘くらいで退院してもいいかな。といわれてた。

小児科の先生が診察に来た時
2500㌘まで退院できないと言い出す。
ええ!?
このペースなら本来の予定日まで待たずに退院はできそうですよ(*^.^*)
と先生・・・。

ええええええええええええええええ

本来の予定日って言ったら14日じゃん!!!
まだ1週間以上
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||


この生活がまだ1週間も!?


もう気分は最悪・・・。


ストレスと睡眠不足とで母乳の量も減ってきてしまいました。
泣きそうです(>_<)


でも、その後しばらくしてまた小児科の先生が来て
2300でもいいと、2300㌘になった時の様子を見て退院をきめようと!


やったぁ!!!

週末にはおうちにかえれそうです☆
今日はだんなサマが区役所に出生届けを出しに行ってくれました。
やっとです・・・汗

だんなサマが休みが取れなくて、なかなか届けが出せずにいたの。
だんなサマの会社は役所に併せてお休みだから
だんなサマがお休みに入ると役所もおやすみ~(T^T)

役所のとなりの保険所で、児童手当や、乳幼児医療証の手続きもしたいからととどけをだせないまま・・・・
ようやく今日、ボクちゃんは晴れて名古屋市民に~ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

役所ではとってもとっても・・・またされた~(*_*)
と疲れた顔で病院に現れただんなサマ。
おつかれさまぁ!

母子手帳を開くとそこに出生届済証明が。
ボクちゃんの名前に、ちゃんと判がおしてある♪

なんだかじ~~~~んと感動しました☆
その他の保健所の手続きもだんなサマがしてくれました♪

多分やり忘れたことはないと思うけど・・・・。
DSCF6086.jpg


ベットに寝転んで横を見るとボクちゃんがいる。
なんて幸せ♪

そんな幸せとは裏腹に、なかなか退院のそぶりが見えなくて
ちょっぴりめいってきています。

今朝の体重は2240㌘。
着実に増えてきてはいる。

授乳の時間も60ccを無理矢理飲ませてるかんじ(^-^;
まだ哺乳力が弱いかずくんは30~40CCまでしか順調に飲めない。
そこからは時間をかけて、ゆっくりゆっくり飲ませていく。
飲まないから・・・と諦めると次の授乳前にお腹がすいて泣き叫んでしまう。

母子2人きりで一日病室にいて
ボクちゃんの検温&授乳以外看護士さんとも接点がほとんどない。
寂しいし、ヒマだし、眠いし、疲れるし・・・

あと何日で退院ってわかっていればまだがんばれるのにな。
早く大きくなってほしい。。。
そして一緒に帰りたい。

授乳の時間を指折り数える日々に苛立ちと疲れはピークに!
実家なら、妹や両親と話し相手もいるし、
どうしても辛い時は助けてもらえるのにな~~~。

それでも、ボクちゃんの寝顔を見てなんとかがんばるぞ!
と気持を奮い立たせています。
あと何日かなぁ~~?

生後9日目

三時間おきの授乳にさすがに疲れてきました。
でも、飲めば飲んだだけ大きくなるから…と眠い目をこすり授乳の日々。

出産後、決められた時間に自分で搾乳&授乳するようになってから今のところ100%母乳です。よくでてくれて本当にうれしい♪
でも、飲む力が弱くて直接おっぱいをあげることはできません。。。

でも今日小児科の先生から、直接のませる許可が降りましたぁ!
今日からおっぱいを飲む練習もはじまりました♪

やわらかい哺乳瓶になれてしまっているます。
母乳もでるしボクちゃんも飲む気まんまんなのに
いつものようにごくごく飲めず、すぐ怒ってしまう。

こればっかりは慣れるしかない&
大きくなればちゃんと飲めるようになる。
と小児科の先生の言葉を信じて、焦らず練習です☆

ようやく体重も2200を超えました。
3.jpg



あけましておめでとうございます!

年末年始とバタバタしていて、まったく年越しやら新年といった気分でもないんですけど 笑

ボクちゃんをおいて退院してから2日目。
12月30日にるるが退院して、昨日の31日は母乳を届けた。
年が明けた今日1月1日。

だんなサマも来て、兄夫婦も来て、家族揃ったってところで病院からの電話。

ボクちゃんが保育器からでたから、るると一緒に過ごす方がいいので
付き添いって形で入院してくれって言われた。

退院する時に、退院の見込みがついたら育児練習のためにるるが1~2日入院して、お世話の練習をしてもらいます。
と説明されてたから、もう退院できるんですかぁ?♪
とウキウキの。

しか~し!

退院はまだいつになるかわからないけど、
2000㌘超えたから、退院まで付き添ってほしいと。

( ̄~ ̄;) ウーン

ボクちゃんと一緒にすごせるのはすごく嬉しいけど
病院は・・・・

いやっ!!

それでもボクちゃんのためですもの、
兄夫婦への新年の挨拶もそこそこに、片付けてしまっていた入院セットを用意しなおし、ドタバタと身支度を済ませ病院へ~

るるはあくまで付き添い。
病室もボクちゃんの名前♪

今回も個室なので、早く大きくなってもらわないとお金がかかるゎ(^-^;



それでも、出産から今まで1日1回
保育器ごしにしか会えなかった我が子が横を見ればいつでもいる
そんな幸せに笑顔がこぼれます。
よ~し!頑張って大きくなって早くお家に帰ろう!

年明け早々バタバタの1日でした``r(^^;)
2002年4月10日に結婚しました♪

3歳年上の旦那さん。
2005年12月24日生まれ、幼稚園が大好きな
マイペースな4歳のムスコのボクちゃん。
2006年9月27日生まれ、もうすぐ4歳のMダックス♀のハナ。
の3人+1匹で毎日楽しく過ごしています。

インテリア、ガーデニング、ハンドメイド、写真・・・
興味だけはいろんなものに持ってます 笑

息子が幼稚園に入園したので
今までより自分の時間ができるはず・・・・

なので、今年はお家のセルフリフォームを
少しずつできたらいいなって思ってます。

家事や育児に追われる日々だけど
気持ちに余裕を持っていつも笑顔でいられたらいいな~
と常日頃思ってるんだけど・・・ε=(~Д~;)

子供の笑顔だったり、犬の温もりだったり、お花の蕾をみつけたり・・・
そんな小さな幸せを感じる瞬間が今の自分の原動力。

 
そんなるるちゃん★の毎日ブログに綴ってます。


※記事を整理して、FF11と2005年以前の記事は削除しました。

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。