上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6423.jpg


昨日紹介したおばーちゃんのミシン。

検索したところ、シンガーのclass15という種類のようです。
しかも、シリアルNo.で製造年もわかりました。

これは、1919年アメリカで生産されたミシンでした。

90年前に生産されたミシン。

すごいなぁ。。。。


調べに調べて、糸のかけ方も判明♪

試し縫いしたら、きれいに縫えます!!

上手く使いこなせなくて
気づくと返し縫してたりしますけど・・・(^_^;)

IMG_6454.jpg

ミシンの中にはこんな古い箱が入っていました。
ミシンの引き出しの中に入っていて、埃にまみれていたのですが・・・

キレイにふき取って中を見ると~~


IMG_6459_20100420131820.jpg

押え金が入っていました。

たぶん左の大きいのは目盛がついてるから
ボタンホール?
でも、ジグザグ縫えないよねぇ??謎。

真ん中の小さい2つは
三つ巻きとか巻きかがりとか・・・っぽい

右2つはなんだろうなぁ?これまた謎。


これ使って、旦那さんが小さい頃着ていた服も
おばーちゃんがせっせと縫っていたのかな~。


せっかく使えるミシンなのだから、
何か作ってみたいなぁ。。。。。


まずは足踏みの練習だわね~(^_^;)
関連記事

Comment


そっか~!
足踏みなんだもんねぇ!
私も子供の頃にやった事あるけど、面白いよね(* ̄m ̄)
返し縫い、足踏みの加減で違うんだ?
慣れて何か作ってちょ☆
楽しみにしてまーす♪
お返事
☆すえひめ☆

これ、すごい楽しい~♪
まだ上手くできないけど・・・・(^_^;)

細かいものを縫うのにはすごくいいかも!!
電動ミシンと使い分けて、いろいろ作れたらいいなぁ。。。。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。