上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_6201.jpg


昨日実家に行きました。
家を出るときにチラチラ雪が舞い始めました。

おっ!雪だ♪
実家も降ってるかな?

と思いつつもどうせ一次的なものだろうと勝手に思って出かけました。

実家に着くと、ドンドン降り出す雪。

ボクちゃんは「わー!ゆきだねぇ♪キレイねぇ♪」なんてキャイキャイ言ってましたが
るるは窓の外を眺めては心配で・・・・。

ウチの車、ノーマルタイヤなのです!

IMG_6207.jpg


まだ着たばかりだし、少し様子を見ましょうとボクちゃんと外へ。
ボクちゃんは雪に触って大喜び!

IMG_6214.jpg


家の前の公園でおばあちゃん(母)がそりで遊んでくれて
ベタベタになってもお家に入りたくないと泣くボクちゃんでした(笑)

雪もやまないので、道路が通れなくなる前に帰ろうと実家を出たのですが・・・

この後悲劇が(>_<")






実家を出て高速の入り口までは車で5分もかかりません。
ゆっくり車を走らせ、滑らないのを確認して高速に乗りました。

高速の方が怖かった

泣きそうになりながら、滑らないように滑らないように・・・
慎重に運転。。。。。
そんな母の苦労も知らずボクちゃんは爆睡(笑)

あまりの恐怖に、一つ目のインターで降りました(´Д⊂

料金所でのブレーキが一番怖かった((((;゜Д゜)))
後ろで追突事故とかしてたし、もう怖くて1mだって運転できない!!!

そのまま料金所のわきに車を止めて両親に助けを求める。。。

妹を学校に迎えに行ってから、チェーンを買ってつけに来てくれると。

それから待つこと1時間。
仕事も途中で父が駆けつけてくれると電話が!

ありがとう、ありがとう!!!

ボクちゃんはドンドン降り積もる雪と
入れ替わり立ち替わりやってくる高速道路の管理の車やパトカーに
目をキラキラ輝かせてくれています。

そのまま待つこと30分。
そろそろ着く頃だと思っていたのに、どうやら高速が通行止めになった様子。
大渋滞~~~~~~~。

その渋滞に思い切り巻き込まれた父がるるたちの所についたのは
もう暗くなったころ。

ボクちゃんもグズグズしはじめて本当に大変でした。
3時間も車の中で身動きとれずまたされたのだから仕方ないね。。
ごめんね・・・・(>_<")

早速チェーンを取り付けてもらい、実家へ戻りました。
実家に泊って行ったのですが、ボクちゃんも環境が変わって眠れず
いつもは遅くても8時には寝るのに10時すぎてから就寝。

しかも、リビングでおじいちゃんに抱きかかえてもらってやっと寝たんです。
その後もおじいちゃんが手をはなすと起きてしまうようで
朝までボクちゃんを抱きしめて寝てくれたみたい。


実家にはイロイロ迷惑をかけてしまいましたが本当に助かりました~。
翌日の今日はお天気で道路の雪が解けた頃おうちに帰りました。

これからは天気予報をちゃんとチェックして
もう雪の日には実家に行かないぞ・・・・。



日記、長くなってしまいました(^^;;



関連記事

Comment


うわぁ~
車の中に3時間も!?
それはしんどかったね(||| ̄□ ̄)
お疲れ様でした。。。

<すえひめ

あの状況でのマールタイヤなのに
帰ろうとしたから仕方ないねぇ(^^;;

天気予報と路面確認はしっかりしないと(´Д⊂

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。